QOLが上がる、おすすめの家電一覧!

QOLが上がる、おすすめの家電一覧! おもしろい
おもしろい

本ページはプロモーションが含まれています

こんにちは、鈴木です。
今回はQOLが上がる家電などについてお話ししたいと思います。

甲子園口エリアの新築戸建てに住むなら、QOLが上がるおすすめの家電を揃えましょう。

QOLとは、Quality of Life(クオリティオブライフ)の略で、生活の質や快適さを表します。
QOLが高いと、ストレスや疲労が減り、健康や幸福感が増します。

そこでこの記事では、QOLが上がるおすすめの家電をキッチンやバスルームなど場面別にご紹介します。
またQOLを上げるおすすめアイテムなども紹介しています。
これらの家電やアイテムは、省エネや時短などに優れており、毎日の生活を快適にサポートしてくれます。

甲子園口エリアの新築戸建てで快適な暮らしを始めるなら、ぜひ参考にしてみてください。

広告

甲子園口駅周辺で新築戸建てをお探しなら株式会社アクロスコーポレイションをご利用ください!

甲子園口駅周辺で新築戸建てをお探しなら≫

QOL(クオリティーオブライフ)ってなに?

QOL(クオリティーオブライフ)ってなに?

QOLという言葉を聞いたことはありますか?
これは「Quolity Of Life (クオリティーオブライフ)」の頭文字をとっており、「生活の質」などととらえられます。
快適な生活を送ることが精神的・身体的にも良いとされ、医療・介護業界などでも大切にされている考え方です。

QOLを高めるためのポイント

このQOLを高めるための大切なポイントは、自分自身が何を面倒に思っているのかを把握することです。
この面倒を解決してくれる手段のひとつとして、家電が活用されます。
たとえば、あなたが毎日の食器洗いに長い時間をさいていて、とても面倒に感じているとします。
この状況で食器洗浄機が手元に届いたらどうでしょう?
食器を洗っていた時間が浮き、洗剤による手荒れもなくなり、快適さが増しませんか。
これが、QOLが高まった状態です。

自宅でのQOL改善

QOLは自宅で過ごす時間が長いほど改善ができると言われています。
リモートワークの普及もあり、自宅で仕事をする習慣がついた方もいらっしゃるでしょう。
QOLを意識した環境を作ると、仕事や家事も効率化することができます。
スマートフォンなどのデバイスと連携したスマート家電の利用で、どのように面倒な時間が削減されるのか確認してみましょう。

QOLを上げるおすすめ家電 ~キッチン編~

ここからは、QOLを上げるためのおすすめ家電をいくつかご紹介します。
まずは、キッチン周りの家電です。

1. 電気圧力鍋

電気圧力鍋

メディアやSNSでもたびたび話題になっているのが、「ほったらかしグルメ家電」。
材料を鍋の中に入れてボタンを押すだけで料理ができてしまう、魔法のような家電です。
通常は1時間以上煮込む必要がある料理も、電気圧力鍋を使用すると調理時間は3分の2ほどに短縮できます。
難しい火加減の調節も電気圧力鍋が自動で調節し、美味しく仕上げてくれるので安心です。
仕事や家事で疲れ切っている夕方も、電気圧力鍋に働いてもらえば慌ただしく夕食の準備に追われることもなくなりそうですね。

2. コーヒーメーカー

コーヒーメーカー

コーヒー好きの方に欠かせないのはコーヒーメーカーではないでしょうか。
インスタントのように手軽に準備したいけれど、カフェのように挽きたての豆で入れたコーヒーを味わいたいと思っている方も多いでしょう。
そんなときには、豆を挽く段階からカスの放出までを全自動で対応してくれる、ボタンひとつで美味しいコーヒーができるマシンに頼りましょう。
自動内部洗浄機能もあれば、お手入れの負担も軽減されます。
自宅で本格派コーヒーやカプチーノまで楽しめたら、カフェに行く必要もなくなりそうです。

3. 炭酸水メーカー

こちらは自宅で炭酸水を作れる家電です。
市販の炭酸水と比較すると、よりお得に炭酸水を作ることができます。
毎回ペットボトルを購入してしまうと、積り積もってそれなりの出費になっています。
それに比べると、かなりコストパフォーマンスは高いです。
ガスシリンダーもインターネットや家電量販店で購入可能なので、手軽に使い続けることができそうです。
ペットボトルごみが大幅に減らせるので、環境にも配慮できますね。

QOLを上げるおすすめ家電 ~バスルーム編~

次は、主にバスルーム周りで役立つおすすめアイテムです。

1. シャワーヘッド

旅行やビジネスで海外のホテルに宿泊したときに、シャワーの水圧が気になったことはありませんか?
日本での快適な水圧に慣れていると、海外ホテルは水圧が弱く、イライラしてしまった経験がある方もいらっしゃるかもしれません。
シャワーは毎日浴びるものだからこそ、ストレスなく使いたいものです。
もし備え付けのシャワーの肌当たりが合わないと感じるのであれば、シャワーヘッドを交換することで解決できるかもしれません。
シャワーの浴び心地により一日の疲れがしっかりとれますよ。
くわえて、節水効果が期待できる種類のシャワーヘッドもあります。
ヘッドを変えるだけで節水もできるのであれば、水道代も節約になり、まさにQOLが上がりそうです。

2. 珪藻土バスマット

お風呂上がりのバスマットには、吸水性に優れたものを使いたいですよね。
珪藻土は、水分を素早く吸い込んで放出するので乾いた状態を長くキープしてくれるのが特徴です。
「呼吸する土」とも呼ばれる天然素材の珪藻土は、お風呂上がりの水分を素早く乾かすことが可能です。
水を含んだバスマットを踏んでしまうストレスがないので、お風呂上りが快適になります。

QOLを上げるおすすめ家電 ~日常のいろいろな場面編~

最後に、日常のあらゆる場面で活躍しそうな家電をご紹介します。

1. 乾燥機付き洗濯機

乾燥機付き洗濯機

家事のなかでも時間や労力が多くかかっているのが洗濯です。
とくに「洗濯物を干す」作業は家族が多いほど時間がかかり、天気にも左右されてしまい主婦の悩みのタネになっています。
しかし、乾燥機付きの洗濯機があれば洗濯物を干す時間が削減可能です。
乾燥機がタオルや衣類をふわふわに仕上げてくれ、さらに自由な時間が増えるので一石二鳥です。
天気が悪い日でも気にせずに洗濯ができるので、洗い物がたまる心配もありません。

2. AIスピーカー

AIスピーカー

話しかけるだけでAIが操作してくれ、こちらの手が離せないときに便利なのがAIスピーカーです。
目覚ましやタイマー機能、音楽再生、スケジュール管理や通話、天気やニュースの確認などと幅広いシーンで活躍してくれます。
Alexa(アレクサ)やGoogle Home(グーグルホーム)などが有名ですが、いろいろな機種が販売されているので、自分に合ったものを選んでみましょう。

3. モニターディスプレイ

モニターディスプレイ

大きめのモニターは、PCでの作業ストレスを大きく削減してくれるでしょう。
リモートワークで自宅での仕事がある方のQOLは、上がること間違いなしです。
複数ウィンドウで一度にPC画面で表示できる情報も増え、作業効率もアップします。
PCモニターだけでは、どうしても効率が落ちてしまうので助かりますね。
ブルーライトが軽減されているタイプや、画面のちらつきを抑えたフリッカーフリー対応のモデルもあるため、目の健康に配慮ができます。

4. スマートキー

スマートキー

かばんの中で自宅の鍵が行方不明になってしまった経験がある方もいらっしゃるでしょう。
探してもなかなか出てこない場合は焦ってしまったり、イライラしてしまうもの。
そんな不便を解消してくれるのが「スマートキー」です。
これにより、自宅の鍵をキーレス化してスマートフォンで解錠・施錠が可能に。
玄関前で鍵を探したり、かばんから鍵を取り出すために重い荷物を地面に置く必要もありません。
解錠・施錠の履歴が見られるタイプもあるので、セキュリティを強化したい方にもおすすめです。

QOLが上がるおすすめガジェット2選

ガジェットとは一般的に、スマートフォンやイヤホンなど「便利な電子機器」を指します。
普段ガジェットを使うことも多い現代人にとって、QOLの上がるガジェット選びも大切ですね。
ここでは、QOLが上がるガジェット2選をご紹介します。

1. ワイヤレス充電ステーション

ワイヤレス充電器とモバイルバッテリーがひとつになった、充電忘れを防いでくれる商品です。
スマホを立てるスタンド部分は、角度を無段階調節できます。
また、スタンドの台座部分はワイヤレスイヤホンを乗せて充電することができ、2台同時充電が可能な点も素晴らしい逸品です。

2. 完全ワイヤレスイヤホン

ウルトラノイズキャンセリングや、外音取り込み機能を搭載した完全ワイヤレスイヤホンも優秀です。
充電ケースがついていて、繰り返し充電すると最大32時間連続再生ができます。
イヤホンのみでも8時間再生可能なハイスペックです。
ハイレゾ音源にも対応している高性能イヤホンで、QOLが高まること間違いなしですね。

大学生のQOLを上げるアイテム3選

一人暮らしの大学生におすすめのアイテムが知りたい!
という方もいらっしゃるかもしれません。
ここでは大学生のQOLを上げるおすすめアイテム4選をお伝えします。

1. 食洗器

一人暮らし部屋のキッチンは小さく、食器を洗うのもひと苦労してしまいます。
一人暮らし用の食洗器があれば、毎回面倒な食器洗いを時間を削減できます。
一人暮らしの大学生の強い味方になってくれそうですね。

2. 衣類スチーマー

洋服のアイロンがけは面倒ですよね。
でも就活生であれば、しわくちゃのYシャツで面接に行くわけにはいきません。
そこで活躍するのが、衣類スチーマーです。
ハンガーにかけたままでアイロンがけをすることができ、立ち上がりが早いタイプのスチーマーは忙しい時にも素早く使えます。

3. エルゴノミクスキーボード

エルゴノミクスキーボードとは、人体工学キーボードのことで、人間が自然な姿勢や動作で使えるように設計されています。
PC作業をすることが多い大学生なら、一度導入してみてください。
タイピング時の姿勢が楽になり、体への負担を減らすことができます。
慣れるとタイピングも早くなりますよ。

4. ハンディクリーナー

一人暮らしのお部屋の掃除は大変ですよね。
特にベッドやソファの下など、細かいところに埃がたまりやすいです。
そんな時に便利なのが、ハンディクリーナーです。
コードレスで軽くてコンパクトなので、手軽に使えます。
吸引力も強く、埃や髪の毛をしっかり吸い取ります。
一人暮らしの大学生にとって、ハンディクリーナーは必需品と言えるでしょう。

30代のQOLを上げるおすすめ生活用品3選

30代サラリーマンなら、給料は少なくてもQOLを上げるアイテムを色々知っておきたいですよね。
ここでは、30代男性のQOLを上げた生活用品3選をご紹介します。

1. 電動歯ブラシ

電動歯ブラシは、時間をかけずに手磨きよりツルツルに歯磨きできる商品です。
安いものだと振動が弱かったり、壊れやすい可能性があるので、安心ブランドで値段のかかる電動歯ブラシがおすすめです。
電動歯ブラシ未経験の方は、手磨きにない磨き心地に感動を覚えることでしょう。

2. ステンレス製タンブラー

普通のグラスに冷たいものを注ぐと、結露して机やグラスが濡れてしまいますよね。
真空断熱のステンレス製タンブラーなら、長く保冷・保温ができ、結露もありません。
少しお値段がしますが、購入後は「タンブラー以外は使えなくなる」という人もいるほどコスパは良好です。
サイズは大きめと小さめがあるのですが、お酒用や氷を入れて飲みたい方には大きめ、コーヒー用には小さめがおすすめです。

3. 小型乾燥機

小型乾燥機は、洗濯物を乾かすのに便利な商品です。
一般的な乾燥機は大きくて場所を取ったり、電気代が高かったりするので、敷居が高いかもしれません。
しかし、小型乾燥機なら、コンパクトで持ち運びやすく、設置場所を選びません。
また、湿気や花粉の多い季節には、洗濯物に付着したダニやカビ、臭いなどを除去する効果もあります。
小型乾燥機は、部屋干しやベランダ干しに比べて、洗濯物の仕上がりがふんわりしているのも魅力です。

一人暮らしのQOLを上げる家電・アイテム4選

ここでは、一人暮らしのQOLを上げる家電・アイテムの4選をご紹介します。

1. ドリップケトル

一人暮らしをしていると、カップ麺やインスタントコーヒーのためにお湯を沸かすことが結構多いと思います。
そんな時はドリップケトルを使うのがおすすめです。
やかんでお湯を沸かすよりも早く、そして安くなります。
温度調節機能付きのタイプは、飲み物に合わせて温度を変えられるので便利です。

2. スリムラック

一人暮らしの家は、収納スペースが狭いことも多いかもしれません。
スリムラックは、わずか20cmほどの隙間を有効活用できる収納グッズです。
特にごちゃごちゃしがちな洗面所やキッチン周辺では、使い勝手の良さが発揮されるアイテムになりそうです。

3. コンパクト収納扇風機

コンパクトに畳める収納扇風機は、一人暮らし向けのマンションやアパートの狭いクローゼットでも省スペースで保管することができます。
組み立てると普通の扇風機になりますし、見た目もシンプルでおしゃれなデザインが多いです。

4. スマートカーテン

スマートカーテンとは、スマートフォンや音声アシスタントなどで操作できるカーテンのことです。
朝起きたら自動でカーテンが開いたり、夜寝る前に自動でカーテンを閉じたりすることができます。
また、外出中にスマートフォンでカーテンを操作することで、防犯や節電にも役立ちます。
スマートカーテンは、一人暮らしのQOLを上げる家電・アイテムのひとつです。

【2023年版】QOLを上げるおすすめアイテム3選

2023年もいろんな変化がありました。
ここでは2023年版と題して、QOLを上げるおすすめアイテムを3つに厳選してお届けします。

1. 自動ソープディスペンサー

日々の手洗いを楽にし、QOLを上げてくれるのが自動タイプのソープディスペンサーです。
濡れた手でプッシュする必要がなく、手をかざすと自動で泡が出てくる便利アイテムです。
透明デザインのディスペンサーは液の残量がわかるので、詰め替えのタイミングがわかりやすいですよ。

2. 袋入りティッシュ

こちらはティッシュの紙箱がプラ袋になっているだけの商品です。
使い終わって捨てる時にかさばらず、非常に便利な一品です。
さらに、箱ティッシュよりもスリムで軽いのも魅力です。
紙箱よりお値段も安く、「もう戻れない」という声もありますよ。

3. スマートホルダー

花王から発売されているスマートホルダーは、詰替用シャンプー・コンディショナーを詰め替え作業なく使うことができる優れものです。
シャンプーなどの詰め替え作業は面倒で、こぼれてしまうこともありますよね。
スマートホルダーならケースを取り付けるだけのお手軽さ、そしてこぼす心配もなく衛生的です。

まだまだある!QOLを上げるグッズ

ここまで様々なQOLを上げるアイテムをご紹介しましたが、まだまだあります!
最後の最後に、QOLを上げるおすすめグッズ3選をはりきってご紹介します!

1. 自動開閉ごみ箱

ごみ箱のフタを自動で開ける意味はあるのか?そんな風に思う方もいるかもしれません。
実は、自動開閉ごみ箱はとても便利なグッズなんです!
直接触れずに開くので衛生的、ステンレス製なら臭いや汚れもつきにくくお手入れが簡単です。
手が汚れている時や、塞がっている時に便利さを実感するでしょう。

2. マットレス

睡眠の質は、生活の質を左右する大切な要素です。
高性能なマットレスに替えると、深く快適に寝ることができ、体への負担も軽減されます。
快適な寝心地は、朝起きた時に体感することでしょう。

3. モバイルプロジェクター

本格的な画質を味わうことができるモバイルプロジェクター。
持ち運びできることから、ホームシアターだけでなくアウトドアでも大活躍します。
自宅の壁や天井、テントの中などで、おしゃれに動画を映し出してみてがいかがでしょうか?

QOL家電で満足度の高い暮らし!

このように、現在はスマート家電により家事の負担をかなり減らすことができます。
自分の趣味や楽しみを自宅で体験できるようなアイテムも増えています。
自分の好きなことに時間を使い、面倒なことに割く時間を減らす。
家電に頼ることで、QOLを高めて快適な暮らしが実現できるでしょう。

まとめ

今回は、QOLを高めるためのおすすめ家電をシーン別にいくつかご紹介しました。
QOLが上がると、より毎日が楽しく感じられます。
自分の生活ならどこで取り入れることができそうか、考えてみてくださいね。
帰る場所、落ち着ける場所は人それぞれ。

広告

甲子園口駅周辺で新築戸建てをお探しなら株式会社アクロスコーポレイションをご利用ください!

甲子園口駅周辺で新築戸建てをお探しなら≫

この記事を書いた人
面白い家探偵団
鈴木 正則

大手資材メーカーの建築資材販売業務で年の2/3は国内外を飛び回っていますww
業務上、国内外の住宅メーカーと取引があり、仕事で見聞きした面白い家や、
デザイン、そして変わった生活に関する情報をプロの視点で紹介します。

-----------------------■ プロフィール ■-----------------------
某大手資材メーカー兵庫支店 建築資材販売部で課長頑張ってます
保有資格:二級建築士・資材管理士
受賞:海外事業支援功労賞・社内イノベーション最優秀賞
趣味:海外旅行・ツーリング・ボクシング
好きな言葉:夢なんて見るもんじゃない語るもんじゃない
      叶えるものだから by 安室 奈美恵
----------------------------------------------------------------

鈴木 正則をフォローする
シェアする
かえるばしょ
タイトルとURLをコピーしました